読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHD大学生の日々

二度目の大学生活を送る、成人ADHD。コンサータその他服用中。

ADHDな私が1ヶ月日記が続いて驚いた話

こんにちは、もちこです。 何の気なしに始めた日記が1ヶ月続き、現在も継続中です。自分がいちばん驚いています。 私は紙の手帳や日記は今までまるで続きませんでした。決して安くはないし、買わないという選択肢ももちろんあるのですが、どうせ続かないだろ…

立入勝義著『ADHDでよかった』を読んだ話

こんにちは、もちこです。 ADHDに関連する新書を読みまして、せっかくなので感想を残しておこうと思います。 なるべく落ち着いて書いたつもりですが、コンプレックスを刺激されて少々叩き気味になっています。 ADHDでよかった (新潮新書) 作者: 立入勝義 出…

「誰にでもあること」と「障害」のはざまで

こんにちは、もちこです。 近年、自閉症やアスペルガー症候群などは、自閉症スペクトラム(ASD)という言葉に置き換わりつつありますね。以前はここからが定型発達者で、ここまでは自閉症で、ここまではアスペルガー症候群…といった考え方でした。実際のところ…

ADHDという視点から、幼少期の頃を思い出してみる②

こんにちは、もちこです。 前回は、かなりさかのぼって幼少期の頃を思い出していました。 今回中学以降の時期を思い返して、もっとも印象強く思われるのは、衝動性でした。 衝動買い・衝動的な発言の多さ 買ったはいいものの、クローゼットに眠ったままの服…

ADHDという視点から、幼少期の頃を思い出してみる①

こんにちは、もちこです。 私は成人してからADHDと診断されましたが、ADHDと診断される基準のひとつに、12歳頃までに症状のいくつかが見られるというものがありますね。 それを元に、私が生まれてから今までのことを思い返してみることにしました。 今回は、…

自己紹介:もちこと申します

片付けが苦手 朝起きられない 時間に遅れる ケアレスミスが多すぎる などなど…ADHDという特性を知っている人は、もう見慣れたワードですね。 私は今月、2016年10月の初旬にADHDの診断を受けました。 薬を服用し始めてまだまだ日の浅い人間ですが、ADHDとして…